Month6月 2015

libpgen で AR Drone を操作

セキュリティ・キャンプ全国大会の審査に合格することができ、これから忙しくなれそうなので、今のうちに趣味を進めていくことにしました。

先日紹介したMITM攻撃のプログラムでAR Droneを乗っ取るプログラムを書いている最中で、AR Droneの通信を調べて、AR Droneを操作するパケットをlibpgenで送信できるようにしました。超基本的な飛行制御についても調べたので、まとめておきます。

今回使用するAR Droneは大学の研究室のAR Droneをお借りして使わせていただいています。この場を借りてお礼を言わせてもらいます。ありがとうございます。

Continue reading

Autotoolsでmakefileを自動生成

libpgenで、ビルド、インストールの自動化を行いたいなと思ったため、Autotoolsを使用して、自動で出きるようにしました。

始めてAutotoolsを触ったので、まだ分からないことがたくさんあるのですが、とりあえず現状を忘れたときのためにメモします。

Autotoolsは主に autoconf/automake/libtools の3つから成り立っています。様々なプログラムでやる./configure make make installをするためのファイル作成などを補助してくれるフレームワークです。

Continue reading

libpgenでICMPを弾くホストへの経路数を調べる

前回の記事の発展で、ICMPパケットを弾くホストへの経路数を調べるプログラムを簡単に作りました。即効でコーディングしたため、汚いコードですけど、また許してください。

libpgenを使えば、こういうツールも、10分ほどで完成します!!

Continue reading

libpgenでICMPを弾くホストの生存確認をする

pingを弾くホストって、結構あります。。

では、libpgenを使用して、pingを弾くホストの生存確認をするプログラムを書きました。

Continue reading

© 2017 Slank Blog

Theme by Anders NorenUp ↑