今年の2月から2ヶ月間サイボウズ・ラボユースという神制度のお世話になってきました。OSC2015/TokyoFallの時にあの川合さんに紹介していただいて、2月からしほ氏(@elliptic_shiho)とかすごい人たちの中で素人発揮してきました。 趣味の開発(大学の研究にすることも可)などをしながらバイトなどをしないための金銭面をサイボウズ・ラボに支援していただける素晴らしい制度なので紹介させていただきます。

サイボウズ・ラボユースとは

サイボウズ・ラボユース (以下ラボユース) とは、世界に通用する日本の若手エンジニアの発掘と育成を目指すことを目的とし、学生の若手クリエイターに研究開発の機会を提供する場として、2011年3月31に設立された制度です。(公式ページより引用)

ラボユースに関する詳しい情報はサイボウズ・ラボの公式ページを参照してください。 サイボウズ・ラボユース

ラボユースには幾つかコースがあり、ラボユース生、ラボユース研究生の二つがあります。自分はラボユース生として採択していたので今回はそれのみを紹介させてもらいます。

サイボウズ・ラボユース生【選考あり】

対象:中卒以上(大学生・院生・未就業者の方も応募できます)

  • 個人のソフトウェア研究開発プロジェクトを会社が応援する制度です。
  • 年間103万円を上限(※1)にサイボウズが奨励金を支払います。 (個別に契約を結ぶ、開発時間に応じた報酬です)
  • 関東近郊在住(東京日本橋まで通えること)を条件としています。 (在宅による遠隔地からの参加も考慮いたします)
  • サイボウズ・ラボ社員が直接指導いたします。 (サイボウズLiveによるオンライン指導もあります)
  • 中間発表会・成果発表会の場で途中成果を報告していただきます。
  • 交通費・宿泊費は規程により別途支給します。

(※1)学生が親の扶養を外れない程度の金額を想定しています

また、どちらのコースも成果物の権利は個人に帰属、NDA契約なし、などといった完全なボランティア制度です。

契約は各年度が始まる時期から年度末までで、要するに契約を結んだ時期から次の3月までです。自分の場合は12月に申し込んで、1月が大学の試験だったので、2-3月の2ヶ月間と短い期間でしたが、契約を結んでいただきました。また、期間が短かったり特別な場合はいろいろ考慮をしていただりと柔軟に対応していただきました。

開発テーマは

ラボユースでは幾つかテーマを選んで開発をすることが出来ます。(相談すればもしかしたら。。。) テーマは幾つかあるのですが、自分はC/C++によるソフトウェア開発というテーマで開発をさせていただきました。ちなみのこの開発テーマの担当メンターはかの有名な光成滋生さんです。

他にはこんなテーマがありました。

  • 言語処理系ゼミ (担当: 川合秀美さん)
  • 言語化支援ゼミ (担当: 西尾泰和さん)
  • インフラソフトウェア開発 (担当: 星野喬 さん)
  • C/C++によるソフトウェア開発 (担当: 光成滋生さん)

どんなことをしたか

趣味で開発をしているパケット解析のライブラリの開発をさせていただきました。この開発は去年の夏ぐらいからちょくちょく続けていたので、大体作るとことまでは作っていたのですが、実装がぐちゃぐちゃだったり、いろいろと突っ込みどころが多すぎたため、全て0から設計しなおして開発を行いました。いままで、我流で好き勝手やっていたので、たくさんのことが勉強になりました。

開発している(継続中、後述)ライブラリは以下から参照することが出来ます。

LibPGEN — GitHub

3/30にはサイボウズ・ラボユース成果報告会というのがあり、そこで成果報告をさせていただきました。

サイボウズ・ラボユース第5期成果報告会

今後はより拡張をしやすい設計、高速なIOなどについて発展させて行くことを予定としています。

感想

  • クラス設計など、基本的なことから何から何まで教えてもらってしまった。(すみません)
  • コードレビューでいろいろと指摘していただいた
  • プロと話せる

去年の春休みは死ぬほどつまらない春休みを送っていたのですが、今年は逆に死ぬほど楽しい春休みを送ることができました。

毎度のことですが、成果報告会後の懇親会では自分の無知を再確認したので、もっともっともっと勉強をしていきたいとおもいました。

低レイヤの知識が少なすぎたため、そこの情報収集が大きな課題です。英語力とか調べる力も足りなく、とにかくやばさがを確認することができたのでとってもいい経験ができました。

ご指導をしてくださった光成さんをはじめサイボウズ・ラボ社員の方々、ありがとうございました。

おまけ

他のラボユース生の方は皆プロばっかでとてもいい刺激を受けるとこができました。

サイボウズ本社はとっても綺麗で気持ちいいところでした。

ラボユース初日が節分で、人参をいただきました。家に帰って豚汁にいれました。

しほくんと僕は来期も継続?していただけるので、これからも楽しく過ごせそうです。